ASUS ET2400X user manual download (Page 44 of 56)

Pages:56
Description:user manual
Hardware user manual (Japanese version )
You can view the full version and download it in PDF format.
Page 44 of 56
°
44
オールインワンPC ET24 Series
システムをリカバリーする
リカバリーパーティションを使用する
OSを工場出荷時の状態にリカバリーする(F9 リカバリー)
1.
本機を起¿しASUSのロゴが表示されたら、キーボードの<
F9
> を押します。
2.
Windows Boot Managerが表示された場合は、「
Windows setup [EMS Enabled]
」の項
目が選択されていることを確Òし、キーボードの<
Enter
>キーを押します。
3.
リカバリー画面の言語を「
»本語
」に選択し、「
Next
」をクリックします。
4.
デフォルトパーティションにOSを復旧する
」を選択し、「
進む
」をクリックします。
5.
リカバリーを実行するシステムパーティションが自¿で選択されます。「進む」をクリック
します。
6.
リカバリーを開始する場合は「復旧」をクリックします。
リカバリーが実行されるシステムパーティション´(Cドライブ)のデータはすべて削除されま
す。重Ïなデータは事前にバックアップを実施してください。また、このリカバリーではパーテ
ィションテーブルは工場出荷時の状態に復旧されません。
7.
リカバリー作業が完Ðしたら、「
再起·
」をクリックし、システムを再起¿します。
リカバリーパーティションのバックアップを作成する
1.
前のセクション1~3の手順を行います。
2.
出荷状態をUSBドライブにバックアップする
」を選択し、「
進む
」をクリックします。
3.
USBストレージデバイスをコンピューターに接続し、バックアップ作業を実行します。
接続するUSBストレージデバイスは、µØが最低15GB以上あるものをご使³ください。バック
アップデータのサイズはお使いのPCのモデルにより異なる場合があります。
4.
USBストレージデバイスが2台以上接続されている場合は、バックアップに使³する
USBストレージデバイスを選択し、「進む」をクリックします。
複数のパーティションが存在するUSBストレージデバイスを接続しても、バックアップに使³す
るパーティションを選択することができません。バックアップデータは、パーティションを削除し
た後にUSBストレージデバイスに作成されます。
5.
「バックアップ」をクリックし、リカバリーパーティションのバックアップを実行します。
使³されるUSBストレージデバイス、または選択されたパーティション´のデータはすべて消
去されます。重Ïなデータは事前にバックアップを実施してください。また、このリカバリーで
はパーティションテーブルは工場出荷時の状態に復旧されません。
6.
バックアップ作業が完Ðしたら、「
再起·
」をクリックし、システムを再起¿します。
Sample
This manual is suitable for devices