Dell OptiPlex 170L user manual download (Page 81 of 197)

Pages:197
You can view the full version and download it in PDF format.
Page 81 of 197
Boot Sequence
(起動順序)
この機能°使って、どのÙÚÛÅかܵ¶·¸³¹°起動すÇか、その順番°変更しÉす。
ÕÊÖ×¼設定
l
Normal
(現在の起動×ÍÐÅのùで使用可能)µ¶·¸³¹はÐÖϽÖ×سÂòÂÃで指定したÙÚÛÅの順番で起動°試ùÉす。
l
Diskette Drive
µ¶·¸³¹はðÍÖ·³ÔæÛçかÜの起動°試ùÉす。ÔæÛç内のðÍÖ·³ÙÃÅËが起動用でない場合、ÉたはðÍÖ·³ÙÃÅËがÔæÛçにない場合、µ¶·¸
³¹はöæ³èÖгΰ生成しÉす。
l
Hard Drive
µ¶·¸³¹は×æÛ»²Þ³ÔÔæÛçかÜの起動°試ùÉす。¿ÀÁ³ÂöıÅÂÆがÔæÛçにない場合、µ¶·¸³¹はöæ³èÖгΰ生成しÉす。
l
CD Drive
µ¶·¸³¹は
CD
ÔæÛçかÜの起動°試ùÉす。
CD
がÔæÛçにない場合、あÇいは
CD
に¿ÀÁ³ÂöıÅÂÆがない場合、µ¶·¸³¹はöæ³èÖгΰ生成し
Éす。
l
PXE
(将来の起動×ÍÐÅでのù使用可能)µ¶·¸³¹が起動すÇ際に、
< Ctrl> < Alt> < b>
°押すÕうに指示さºÉす。このѳの組ù合āせ°押すと、áÖÏÓ³Ëê³ÚかÜの起
動方法°ø択できÇ輸³が表示さºÉす。起動¾³û¶がáÖÏÓ³Ëê³Ú³かÜ使用できない場合、±ÅÂÆは起動順序²ÅÏ内の次のÙÚÛÅかÜの起動°試ùÉす。
l
USB Flash Device
― USB
à³Ïにèé²ÙÚÛÅ°挿入し、µ¶·¸³¹°再起動しÉす。画面の右上角に
F12 = Boot Menu
と表示さºたÜ、
< F12>
°押しÉす。
BIOS
がÙÚÛÅ
°認識し、
USB
ðæÖ±¸¿×±ó¶°起動輸³に追加しÉす。
現在の起動用の起動順序の変更
たとえĈ、この機能°使って、
Dell Diagnostics
(診断)°実行すÇたãに
CD
ÔæÛçかܵ¶·¸³¹°起動すÇÕうに設定できÉす。しかし、診断ÂÅÏが完了したÜ、µ¶·¸³¹がÞ³ÔÔæÛçか
Ü起動すÇÕう指定しÉす。
1.
µ¶·¸³¹の電源°入ºÉす(Éたは再起動しÉす)。
2.
画面の右上角に
F2 = Setup, F12 = Boot Menu
と表示さºたÜ、
< F12>
°押しÉす。
ここで時間°おきすぎて
Windows
Íõが表示さºた場合、
Windows
ÙÅËÏÖ×が表示さºÇÉで待ちÉす。ÙÅËÏÖ×が表示さºたÜ、
µ¶·¸³¹°±åÖÏýë¶して
、操作°ÿâ直し
てください。
使用可能な起動ÙÚÛÅ°すôて一覧表示した
Boot Device Menu
が表示さºÉす。各ÙÚÛÅには、横に番号が付いていÉす。輸³の一番下で、現在の起動のùに使用さºていÇ
ÙÚÛÅの番号°入力しÉす。
将来の起動用の起動順序の変更
1.
ÐÖϽÖ×سÂòÂð
起動
しÉす
2.
矢印ѳ°使って
Boot Sequence
輸³¿×±ó¶°ÞÛæÛÏ表示し、
< Enter>
°押してàÖ×½Ö×輸³に½ËÐÅしÉす。
µ¶·¸³¹°再起動せずにÐÖϽÖ×سÂ
òÂð終了して、起動¾³û¶に戻âÉす。
ÐÖϽÖ×سÂòÂð終了し、µ¶·¸³¹
°再起動して、変更した設定°有効にしÉす。
ø択した¿×±ó¶°ÙðĀ¾Ïに²ÐÖÏしÉ
す。
すôての±ÅÂÆ設定°ÙðĀ¾Ïに戻しÉす。
· ¸:
USB
ÙÚÛÅかÜ起動すÇには、そのÙÚÛÅが起動可能ÙÚÛÅであÇ必要があâÉす。ÙÚÛÅの»¼¸½¾°参照して、ÙÚÛÅが起動可能であÇか確認してください。
Sample
This manual is suitable for devices