Dell OptiPlex 170L user manual download (Page 76 of 197)

Pages:197
You can view the full version and download it in PDF format.
Page 76 of 197
通常、盗難防止ÙÚÛÅに、金属þ³ç¾にÍÖË装置とѳが付いていÉす。ÙÚÛÅに付属していÇ»¼¸½¾に取â付け方法が記載さºていÉす。
ݶÙÉÇë¼Ú
Åé³¾ÙÅËÏÖ×µ¶·¸³¹にはÒÔÍÖ˲¶Äが付いていÉす。次の方法の
1
つ°使って、µ¶·¸³¹のÐѸ²Âð強化しÉす。
l
ÒÔÍÖ˲¶ÄはÒÔÍÖËのù、ÉたはÒÔÍÖËと¾³×型ÐѸ²ÂÃþ³ç¾°ÒÔÍÖ˲¶Äと一緒に使用しÉす。
ÒÔÍÖËだけでµ¶·¸³¹が開けܺÇこと°防ぐことができÉす。
l
固定さºたîのにÐѸ²ÂÃþ³ç¾°通し、ÒÔÍÖË°取â付けÇことで、µ¶·¸³¹が無断で移動さºÇこと°防ぐことができÉす。
ÝÅͱ¶に¹Ó保護
ÖÅäÜÝÅͱ¶
ÕÊÖ×¼設定
次の
2
つの¿×±ó¶のいずºかが表示さºていÇ場合、±ÅÂÆÒÅÓ³Ôの変更ÿ新しいÒÅÓ³Ôの入力はできÉせÊ。
l
Enabled
±ÅÂÆÒÅÓ³Ôが設定さºていÉす。
l
Disabled
±ÅÂÆ基板のÎå¶Ò設定にÕって、±ÅÂÆÒÅÓ³Ôが無効になっていÉす。
次の¿×±ó¶が表示さºていÇ場合のù±ÅÂÆÒÅÓ³Ô°設定できÉす。
l
Not Enabled
±ÅÂÆÒÅÓ³Ôが設定さºていない状態で、±ÅÂÆ基板のÒÅÓ³ÔÎå¶Òが有効設定(ÙðĀ¾Ï)になっていÉす。
ÖÅäÜÝÅͱ¶の設定
±ÅÂÆÒÅÓ³Ôの入力°途中で中止したい場合、
< Tab>
Éたは
< Shift> < Tab>
°押して別のðó¾Ôに移動すÇか、手順
5
°終了すÇ前に
< Esc>
°押しÉす。
1.
ÐÖϽÖ×سÂòÂð
起動
して
Passw ord Status
Unlocked
に設定さºていÇか確認しÉす。
2.
System
Passw ord
°ÞÛæÛÏ表示して、
< Enter>
°押しÉす。
¿×±ó¶名が
Enter
Passw ord
に変āâ、その後Ăに
32
文字分の空のðó¾Ôが現ºÉす。
3.
新しい±ÅÂÆÒÅÓ³Ô°入力しÉす。
32
文字Éで入力できÉす。入力した文字°訂正すÇ場合、
< Backspace>
Éたは左矢印ѳ°押しÉす。ÒÅÓ³Ôは、大文字と小文字は区別さºÉせÊ。
無効なѳの組ù合āせîあâÉす。そのÕうな組ù合āせで入力すÇと、Å·³ä³かÜă³×音が鳴âÉす。
· ¸:
盗難防止ÙÚÛÅ°購入すÇ前に、お使いのµ¶·¸³¹のÐѸ²ÂÃþ³ç¾ÅÍÖÏに対応すÇか°確認してください。
注意:
ÒÅÓ³Ôはµ¶·¸³¹内のÙ³¹に対してÐѸ²Âð提供しÉすが、絶対に安全であÇというāけではあâÉせÊ。Õâ強固なÐѸ²ÂÃが必要なÙ³¹については、Ù³¹暗号
化×ÍÄæÆなどの保護機能°ご自身でご用意ください。
注意:
±ÅÂÆÒÅÓ³Ô°設定せずに操作中のµ¶·¸³¹かÜ離ºたâ、µ¶·¸³¹°ÍÖËせずに放置した場合、第三者がÎå¶Ò設定°変更して、ÒÅÓ³Ô°解除すÇことができÉ
す。その結果、誰でîÞ³ÔÔæÛç内のÙ³¹に½ËÐÅすÇことができÇÕうになâÉす。
Sample
This manual is suitable for devices